クラウド会計freee 一つ星アドバイザーに認定されました!

column

コラム

クラウド会計freee 一つ星アドバイザーに認定されました!

freee認定アドバイザープログラム変更

2017年10月よりfreee認定アドバイザープログラムが変更となりました。
認定アドバイザーには無料で登録できることもあり、相当数増えたことで、それまでの3つ星までの区分ではなく、5つ星までの区分に細分化し、認定アドバイザーへのサービスの差別化を図る目的のようです。

登録をすれば認定アドバイザーとなれることから、freeeアドバイザー検索をすると最低ランクの1つ星という方が多数いました。
私どももその他多数の中に埋もれていました。

導入実績のない認定アドバイザーについては、プログラム変更により登録しただけでは星がつかないアドバイザーとなり、

freeeの導入実績があるアドバイザーが1つ~5つ星へ登録されています。

私どももその他多数にいたため、いったんは星のつかない認定アドバイザーとなっていましたが、
着実に導入数を増やし、ようやく一つ星アドバイザーに認定されました。
一つ星以上のアドバイザーは、私どもの所在する世田谷区では7事務所しかありません。(2018年1月17日現在)

世田谷区に所在するfreee認定アドバイザー

5つ星までは相当導入数を増やさないといけませんが、新規設立する会社などは最初からクラウド会計を導入するに積極的であり、徐々に導入数が増えてきていますので、

早期に導入実績でも上位に入れるよう引き続き努力をしていきます。

freee認定資格

freee認定アドバイザーとは別にfreeeの認定資格というものがあり、freeeの知識を深めるため受験をしておりました。
先日お知らせしたとおり、経理コンサルタントは合格していましたが、
このたび会計スペシャリストにも合格いたしました。

関連記事:クラウド会計【freee】経理コンサルタントの認定を受けました

クラウド会計ならおまかせください

freeeに限らず、MFクラウド会計では、ゴールドメンバーに登録しており、弥生オンラインではPAP会員として登録しております。

常にクラウド会計に関する新しい情報を入手しつつ、クライアントへフィードバックをしています。

クラウド会計は導入時が一番難しく重要ですので、クラウド会計を検討するのであれば、まず最初に税理士にご相談ください。

関連記事:クラウド会計に強い税理士の選び方~中小企業にクラウドサービスがもたらす変化~